FC2ブログ

1/14《マイ・リインカーネーション》上映会を開催します

2018年12月11日 23:34

ナムカイ・ノルブ・リンポチェ親子を追った素晴らしきドキュメンタリー
《マイ・リインカーネーション 日本語字幕付 102分》
〜チベットの記憶〜ダライ・ラマ特別映像収録
公式サイト
http://my-reincarnation.com/

マイリインカーネーション

2019年1月14日(月・祝)14時より、渋谷にて
参加費は1,500円以上のドネーション制
事前予約とお振込が必要です/当日受付はありません

(下記に上映会詳細がありますのでご参照ください)

数々の名著によって、ナムカイ・ノルブ・リンポチェのお名前を知る方も多いでしょう。《マイ・リインカーネーション》は、チベット人導師の父ナムカイ・ノルブ・リンポチェと、イタリアで生まれた息子ケンツェ・イェシェを描いたドキュメンタリーの傑作です。スピリチュアリティ、文化の伝承、アイデンティティ、家族、瞑想、夢、仏教、ゾクチェン、そして過去と未来の命をテーマに、20年以上にわたって撮影されました。何よりも、私たち自身が心から観たい映画です。

上映会詳細

【スケジュール/2019年1月14日(月・祝日)】
・開場 13:40
・開始 14:00
・終了 16:30 頃まで

【会場/渋谷駅徒歩5分】
渋谷区文化総合センター大和田2F 学習室1
https://www.shibu-cul.jp/access

【申込方法】
《お名前・お電話番号・参加人数》をお書き添えの上、
メール(→クリック)にてお申込ください。その際、メールのタイトルを《上映会》となさってください。追ってこちらから受付確認メールをご返送します。

(敏速な返信を心がけておりますが、通信事情等により、ごくまれにメールが届かないケースがございます。2日間経ってもこちらからの返信が届かない場合は、お手数ですが再度メールをお送り頂けますようお願いいたします。特に@yahooと@ezwabの方は、こちらからのメールが届かないことが多いので、可能であれば別のアドレスからご連絡をいただけると助かります。)お寄せ頂いた個人情報はいかなる場合においても外部へ漏らす事はございません。

【参加費】上映会経費を除きNPOクリカを通じてチベットサポートにあてられます
お一人1,500円以上のドネーション制(事前にお振込をお願いします。口座は確認のメールにてご案内いたします。)

【定員】40名(先着順、事前受付のみ)
当日受付はありませんのでご注意ください。

【主催】
NPO KULIKA
http://www.kulika.com/チベットサポート/



《マイ・リインカーネーション 日本語字幕付 102分》
〜チベットの記憶〜ダライ・ラマ特別映像収録
公式サイトより
http://my-reincarnation.com/



●チューギェル・ナムカイ・ノルブChogyal Namkhai Norbu
1938年に東チベットに生まれる。子供時代に、ゾクチェン密教の偉大な導師だったアンゾム・ドゥクパ (1842-1924)の転生化身として認定され、後にカルマパ16世によって、ブータンのドゥクパカギュ派初代法王Shabdrung Ngawang Namgyal (1594-1651)の転生化身としても認定される。10代において、既に全ての伝統的な仏教の勉強を完了。優れた師達のもとで、顕教と密教の教えを受ける。1955年にゾクチェン導師チャンチュプ・ドルジェと出会う。チャンチュプ・ドルジェの質素な生活様式と教えは、彼に大きな影響を与える。

1960年チベットの社会的、政治的な崩壊状況の中、東洋学者として有名なジュゼッペ・トゥッチ教授の招聘で、イタリアに移る。西洋においてチベットの文化、特に歴史、文学、医学、占星術の権威として認められるようになる。彼の学術的な研究は、チベット文化の叡智を、その外部の世界に知らしめた。ナポリで、ヤントラヨーガを教えた後、70年代からゾクチェンを教え始める。1981年にイタリア・トスカーナに最初のゾクチェン・コミュニティのセンターが誕生。40年以上に渡って、伝統的な教えだけでなく、混乱した現代の生活を、どうリラックスして、助け合いながら、平和なものに変えていくか、というメッセージを発信し続けており、ヨーロッパを中心に多くの弟子がいる。センターはアメリカ、ラテンアメリカ、ロシアやオーストラリアに広がり、現在では ウェブキャスト(webcast.dzogchen.net)で世界中で教えを受けることが出来るようになっている。

1988年にASIA(Association for International Solidarity in Asia)というチベット難民のためのNGOを設立。1989年にはチベット文化の保存と、促進、普及活動をになうシャンシュン研究所を立ち上げている。生存する数少ない偉大な導師の中に数えられているにもかかわらず、自身のことをこう表現することを好む" I am a simple person( 私はシンプルな人間だ)"著書は100冊を超える。日本語訳書:虹と水晶、チベット仏教の瞑想法、夢の修行、ゾクチェンの教え 他

●ケンツェ・イェシェYeshi Silvano Namkhai
1970年にイタリアで生まれる。チューギェル・ナムカイ・ノルブの息子で、その弟子でもある。 キリスト教と仏教の教育を受け、哲学とコンピュータ科学を学んだ後、テクノロジーの分野での仕事をはじめる。幼いときに、チベット仏教サキャ派の最も権威のある僧侶に、チューギェル・ナムカイ・ノルブの母方の伯父であるケンツェ・リンポチェの転生化身と認定される。

●監督ジェニファー・フォックス
フォックスの最初の作品 BEIRUT:THE LAST HOME MOVIEは、20カ国で放映、9カ所で上映され、1988年の パリ・シネマデュリール映画祭のベストドキュメンタリー賞、サンダンス映画祭の ベストシネマトグラフィー賞を含む7つの国際的な賞を受賞した。映画製作の指導者としても国際的に活躍し、ドキュメンタリー制作のトレーニングプログラムを運営している。



追記1:チューギェル・ナムカイ・ノルブ・リンポチェは、今年2018年秋、イタリア・メリガルにあるご自宅で、遷化されました。私たちは2007から、チベット・サポートのための小さな活動をしています。もちろんこの仕事は完全ボランティア。カトマンズに住む、チベット難民の子供たちが学校に通うための奨学金を支給しており、支援先の学校は「マナサロワールアカデミー」というチベット人学校です。実は、その学校を20年前、ほとんどゼロから支援していたのがナムカイ・ノルブ・リンポチェなのです!同じ学校をサポートしていたことを知ったのはつい数年前のこと。それを知った時の驚きたるや、とても言葉では言い表せません。
リンポチェに心からの感謝を捧げます。映画終了後、私たちからも支援先のお話をさせていただく予定です。

★追記2:北海道・十勝帯広で2/2に追加上映会を開催します!

日 時:2019年2月2日(土)13:15
場 所:「とかちプラザ視聴覚室」
参加費:1,500円以上のドネーション制

★お申込先と詳細はこちらをご参照ください。
https://www.facebook.com/events/336653657118533/?active_tab=about





メルマガの再登録をお願いいたします!

2018年11月11日 22:03

■自己存在の月25日(G11/11) KIN17 赤い自己存在の地球

★メルマガの再登録をお願いいたします!


配信元まぐまぐのドメイン変更などにより、クリカのメルマガが皆様のお手元に届かなくなっている現象が見られます。登録をしてくださっているにもかかわらず「info版 vol.55」が届いていない方は、お手数ですが
リンク先(コチラ)より再登録をなさってください。既に届いている方はその必要はありません。もちろん、新規ご登録も大歓迎です。どうぞよろしくお願いします。


『天地人々ワレ一体』出版記念イベント【大阪】

2018年10月11日 01:34

電気の月21(G10/10)KIN245 赤いスペクトルの蛇

新刊カバー 

伝説の達人・青木宏之先生が創始された天真体道(新体道・書・瞑想・剣武)についてまとめた新刊、『「天地人々ワレ一体」宇宙ととけあう究極の心法』がついに発売されました!

これを記念して、大阪チャクラで、著者の小原大典によるスペシャルイベントを開催いたします。新刊で紹介している体操や瞑想を実際に体験していただきながら、本では表現しにくいコツや、秘密のエピソードについて、お伝えしようと思っています。

また、地球の叡智を保持する「13人のグランマザー」と「12人のマスター」についての驚きのシンクロにインスピレーションを得て、同じヒカルランドから出ている『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』の内容(『13の月の暦』)に関する特別クラスも、同時開催する事にしました。

宇宙、銀河、地球と自分自身を繋ぐ感覚をより深く味わうには、2クラス通して参加するのがベストですが、どちらか一方だけの参加も歓迎いたします。
————————————————————————————————————————————————

『天地人々ワレ一体』出版記念イベント・大阪

日程:10/21(日)
場所:大阪チャクラ(京阪&地下鉄北浜or地下鉄南森町から徒歩8分)

【U】「宇宙ととけあう天真体道」ワークショップ 10:30〜12:30 (定員12名)
(参加費:早割*3,000円/4,000円)+1ドリンク注文
新刊で紹介しているシンプルで効果的な健康体操や瞑想法を、実際にその場で
行ってみます。動きを実際に体験してから本の説明を読めば、理解が一気に深
まるでしょう。また、「気」や「遠当て」についての話や、「書」や「剣」に
ついての極意的な教え、ポール・ソロモンの予言、12人のマスターの話などに
ついても、質疑を交えつつお伝えする予定です。多少からだを動かしますので、
動きやすい服装と履物でご参加下さい。

【G】「銀河のマヤ、聖なる時の秘密」を知る 14:00〜16:30(定員16名)
(参加費:早割*4,000円/5,000円)+1ドリンク注文
江本勝氏との共著『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』で触れた『ドリームスペル』
(13の月の暦)のエッセンスと、その使い方についてお伝えします。ホゼ&
ロイディーン・アグエイアス夫妻が伝えた銀河マヤ情報の心髄は、天地人々と
の一体化を目指す天真体道と深く関係しています。実際、私が『13の月の暦』
を速やかに理解できた理由の一つは、先に天真体道を学んでいた事にあるの
です。全くの初心者の方も、どうぞ安心してご参加下さい。

★講師:小原大典(KIN241)
時間芸術学校クリカ主宰。惑星芸術ネットワーク(PAN)ジャパン。
剣武天真流本部正師範、天真書法塾師範、NPO新体道登録号令者。「13の月の暦に替える平和の運動」に賛同し『ドリームスペル』『テレクトノン』他、日本語版が制作された全ての銀河ツールに直接関わる。著書に入門書『宇宙の暦は13ヵ月』や『霊性のアート 心の豊かさを育む技』等がある。

*10/17(水)までに申込み手続き(参加費の支払いを含む)を完了される方に適用されます。

————————————————————————-

★お申込み方法(当日申込みは直接会場に来て頂いて結構ですが、メールも送付はして下さい)

お手数ですが、下記の項目をコピー&ペーストなさり、必要事項(※)をご記入の上、必ず事前にメール(→クリック)メール(→クリック)にてご本人がお申し込み下さい。その際、お申込みメールのタイトルを【出版記念/大阪】として下さい。追って受付メールを返信いたします。

【参加希望クラス】 【 】で囲まれた部分だけで結構です
【お名前】
【〒ご住所】
【お電話番号】
【新刊サイン本のご注文】必要冊数をご記入下さい

*お寄せ頂いた個人情報はいかなる場合においても外部へ漏らす事はございません。
*敏速な返信を心がけておりますが、通信事情等により、ごくまれにメールが届かないケースがございます。 お申込をお送り頂いた後、2日間経ってもこちらから返信が届かない場合は、 大変お手数ですが、再度メールをお送り頂けますようお願いいたします。

——————————————————————————–
お願いとご注意
@yahoo.co.jpのアドレスからクリカにメールをお送り頂く場合、残念ながらこちらに届かないケースがあるようです。恐れ入りますが、できるだけ他のアドレスからお送り頂けると幸いです。携帯メールの方は、こちらからの返信メ-ルが届く設定にしておいて頂けますようお願いします。また、ezwebの方は、設定に関わらずこちらからのメールが届かないことがありますので、返信が無い場合は、お手数ですが、別なアドレスからお問い合わせ下さい。




『「天地人々ワレ一体」宇宙ととけあう究極の心法』発売開始!

2018年09月11日 19:52

月の月20日(G9/11)KIN216 黄色い銀河の戦士

NY911テロから17年のタイミングに
『「天地人々ワレ一体」宇宙ととけあう究極の心法』(ヒカルランド)がついに発売!

新刊カバー 

アマゾンでは本日付けで発売開始となりました(送料無料)。
全国各地の書店でも注文可能です。



新体道、天真書法塾、アオキメソッド(瞑想)、剣武天真流、ボラン ティア活動を通じて《天真体道》を学んで来た立場から、達人・青木宏之先生が示された普遍的な「道の思想」と、心身を自由 にするシンプルで誰にでも取りくみ易いメソッドをまとめて大公開。

「気」を活性化させ、天地人々と一体化する体操や型、ポール・ソロモンの予言や遠当ての秘密ほか、驚愕の体験やエピソードを多数紹介!

13の月の暦タイムスコア展 at TIME&SPACE

2018年05月29日 23:55

★開催期間:6/1(金)〜 7/1(日)
★会  場:二子玉川TIME&SPACE(水曜定休)

ステッカー 

絵師みよこみよこさんと「13の月の暦に替える平和の運動」に長年関わって来た時間芸術学校クリカのコラボ作品「13の月の暦TIMESCORE」の新年度版(赤い宇宙の月の年版)が、間も無く完成します!

「白い惑星の魔法使いの年(2015.7.26~)」から制作が始まったタイムスコアも今年で4年目。白、青、黄、赤の4色が揃うタイミングを記念して、暦に使われるイラスト原画展が二子玉川で開催されます。

会場となる「TIME&SPACE」は、「銀河の同期*」直前の2013.7.5(青い宇宙の夜)に二子玉川に出現した、宇宙的直感を活性化する「時間と空間」。マフィンやパンケーキで有名なカフェですが、毎日変わるランチメニューも絶品。

ランチやお茶に訪れる方は、会期中いつでもみよこ画伯による原画を見ることができますし、購入することもできます。また、それらが1つにまとまった「13の月の暦TIMESCORE」も、もちろん購入可能です。「何だか面白そう」と思った方は、是非、その感覚を信じて遊びにいらして下さい。

*会期中にイラスト原画をご注文の方は、送料無料となります。
*会期中「13の月の暦タイムスコア」は、2160円(税込)で購入可能です。

(*)「銀河の同期」は、1990年に発表された『ドリームスペル』の中で「時間船を出港させ、太陽系の銀河の五度和音を奏でる目標点」あるいは「人類種から普遍生命としての銀河種に飛躍するポイント」として定められた「黄色い銀河の種の年」元旦(2013.7.26)を指す言葉。

「13の月の暦」で水晶の波に乗る(大阪)

2017年06月09日 00:55

水晶の月10日(G6/8)KIN16 黄色い電気の戦士(by D)

13の月の暦ドリームスペル)』は、365日暦と260日暦(ツォルキン)という2つの暦から成り立っていて、それを併用する事で「新しい時間」「新しい意識」を体験して行く意識変容装置です。20年余り前にこの魅力的な銀河暦に出会った私は、その圧倒的なシンクロニシティ加速効果に衝撃を受け、以来、今日に至るまで、驚きと発見の日々を体験し続けています。

それは最初から提唱者のホゼ&ロイディーン・アグエイアス夫妻に直に学び、彼らが伝えた方法をそのまま実践して来た事と切り離せない関係にあります。使うほど心身が自由になり、シンクロ体験も深まるのが本来の使い方ですが、要点を外していたり、間違った知識(*)を詰め込んでしまうと、次第に窮屈になって来るばかりか、自然のテレパシーや美からもどんどん遠ざかってしまいます。学びにおいて注意すべきは、何にも増して「最初の入口」です。

13MOON2  ★13の月の暦《TIMESCORE》新年度版より

13の月の暦』の新年は、私達が普段使っている西暦(グレゴリオ暦)の7/26から始まりますが、ちょうど、その直前の「新月」に、大阪で入門者向けのクラスが開催されます。7/26から始まる「黄色い水晶の種の年」という1年の波に乗るにはもってこいのタイミング。

しかも、会場となるチャクラは、過去10年以上に渡って講座をやらせて頂いているだけでなく、かつてアグエイアス夫妻も参加した天神祭(7/25)で有名な「大阪天満宮」のすぐ近く。こういう縁ある場で学ぶ意味は大きく、後々その影響を実感する事になるでしょう。

全くの初心者はもちろん、しばらく離れていた方や、他所で「マヤ暦」とウソを教わってしまった方も含め、「新しい知識」に見合った「新しいやり方」に関心のある方なら、どなたでも歓迎です。新年の「水晶の波」に思いきり乗って行きましょう!


*マヤ暦、マヤ占い、ツォルキン占いなどと喧伝されているもののうち、「太陽の紋章」「銀河の音」「ウェイブスペル」等の用語が使われていたら、それは『13の月の暦ドリームスペル)』情報を無断引用した個人が勝手な解釈を加えたまがい物で、中米由来のマヤ暦とも『13の月の暦』とも関係はありません。もう少し正確に知りたい方は【「13の月の暦」の大基本】をご参照下さい。
-------------------------------------------------------------------------

【「13の月の暦」で水晶の波に乗る 】

日程:7/23(日)、KIN61
場所:大阪チャクラ(京阪&地下鉄北浜or地下鉄南森町から徒歩8分)

【C1】銀河暦としての『13の月の暦』(基礎) 10:00〜12:30 (定員16名)
(参加費:*早割4,400円5,500円)+1ドリンク注文
時間と心とシンクロニシティの関係、「マヤ暦」との共通項とはっきり
した違いなどをひと通り整理した上で、太陽暦の誕生日、ツォルキン
誕生日、「運命の道筋」の出し方などについて学びます。暦の背景に
ある銀河的、次元間的世界観についても『ドリームスペル』や『テレク
トノン』等に基づいてお伝えする予定です。完全初心者はこのクラス
からの参加をおすすめします。

【C2】シンクロニシティの波に乗る方法(実践)13:30〜16:00(定員16名)
(参加費:*早割4,400円5,500円)+1ドリンク注文
シンクロとテレパシー、直感力を活性化させる本来の『13の月の暦』の
使い方と、特に暦のどこを見て、何をするとシンクロが加速し、時空の
波に乗れるようになるのかのコツを、具体例を交えながらお話します。
全くの初心者でも、午前クラスで基礎的な仕組みをおさえ、このクラス
で実践面の要点をつかめば、日常生活の中で次々とシンクロ体験をする
ようになるでしょう。その鍵は、世間に数多ある占い的なアプローチと
は全く異なる「新しい見方と発想方法」にあります。

【C3】水晶の波に乗る動的瞑想法 16:40〜18:00(定員8名)
(参加費:*早割4,400円5,500円)+1ドリンク注文
心身を柔らかくほぐしゼロ化する天真体道(新体道)には、人間本来の
自然性を取り戻す優れた瞑想法が用意されており、『13の月の暦』が開
くシンクロ世界を体感的に理解するのにも大いに役立ちます。世界的に
注目されている動的瞑想法と、私が20年以上ほぼ毎日続けている(暦の
情報を交えた)1分間瞑想法についてもお伝えします。


★講師:小原大典(KIN241)
時間芸術学校クリカ主宰。惑星芸術ネットワーク(PAN)ジャパン。
剣武天真流本部正師範、天真書法塾師範、NPO新体道登録号令者。アグエイアス夫妻が唱えた「13の月の暦に替える平和の運動」に賛同し『ドリームスペル』『テレクトノン』他、日本語版が制作された全ての銀河ツールに直接関わる。著書に入門書『宇宙の暦は13ヵ月』や江本勝氏との共著『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』、暦を含む霊性技術についてまとめた『霊性のアート 心の豊かさを育む技』等がある。

--------------

※各クラス定員になり次第、受付を締切らせて頂きます。
※早割は参加費のお支払いを含む全ての手続きを7/18(火)までに完了する方に適用されます。
※クリカ監修のもと本質情報を厳選し、大人気イラストレーター・みよこみよこさんによる毎月のトーテムが描かれた卓上カレンダー「13の月の暦《TIMESCORE》」や、「13の月の暦・手帳」(こよみ屋)も会場にて入手可能です。

-------------------------------------------------------------------------
★お申込み方法
お手数ですが、下記の項目をコピー&ペーストなさり、必要事項(※)をご記入の上、必ず事前にメール(←クリック)にてご本人がお申し込み下さい。その際、お申込みメールのタイトルを【「13の月の暦」大阪】として下さい。追って受付メールを返信いたします。

【参加希望クラス】 【 】で囲まれた部分だけで結構です
【お名前】
【〒ご住所】
【お電話(携帯)番号】

*お寄せ頂いた個人情報はいかなる場合においても外部へ漏らす事はございません。
*敏速な返信を心がけておりますが、通信事情等により、ごくまれにメールが届かないケースがございます。 お申込をお送り頂いた後、2日間経ってもこちらから返信が届かない場合は、 大変お手数ですが、再度メールをお送り頂けますようお願いいたします。
--------------------------------------------------------------------------------
お願いとご注意
@yahoo.co.jpのアドレスからクリカにメールをお送り頂く場合、残念ながらこちらに届かないケースがあるようです。恐れ入りますが、できるだけ他のアドレスからお送り頂けると幸いです。携帯メールの方は、こちらからの返信メ-ルが届く設定にしておいて頂けますようお願いします。また、ezwebの方は、設定に関わらずこちらからのメールが届かないことがありますので、返信が無い場合は、お手数ですが、別なアドレスからお問い合わせ下さい。

13の月の暦《TIMESCORE》黄色い水晶の種の年版 完成!

2017年06月02日 22:36

水晶の月4日(G6/2)KIN10 白い惑星の犬(by DL)

13の月の暦《TIMESCORE》「黄色い水晶の種の年」版(G7/26〜)発売開始!

13MOON TIMESCORE 
人気イラストレーターのみよこみよこさんと「13の月の暦に替える平和の運動」に長年関わって来た私達クリカとのコラボ作品「13の月の暦《TIMESCORE》」(タイムスコア)は、驚きと楽しみに満ちたシンクロ次元に入るのに必要十分な情報(銀河の音・太陽の紋章・ウェイブスペル)を厳選して制作された美しい卓上カレンダーです。

この暦の提唱者であるホゼ&ロイディーン・アグエイアス夫妻と深く交流し、アグエイアス氏の著作権管理やパン・ジャパン・ライブラリーでの情報共有、入門書執筆なども行って来た私達が、20年以上の使用経験から「シンクロ加速の鍵」を凝縮させたこの暦は、日々絵文字や数、イラストを眺め続けるだけで自然にシンクロ状態に入り、直感力が磨かれるよう設計されています。

13MOON2  

まずは手元に置いて、その中に隠されている様々なリズムや、キーワードを想起させるイラストに気持ちを合わせてみて下さい。それを続けているうちに、暦だけでなく生活の中にも楽しい繋がりが沢山見つけられるようになるでしょう。クリカのセッションやクラス会場のほか、下記店舗&WEBショップにて入手可能です(お取扱い店は順次追記して参ります)。

★店舗でのお取扱い:
・「神楽坂・セイギーヒー」さま
・「横浜・ナディア」さま
・「大阪・チャクラ」さま

★WEBショップ:
・「みよコロニー

★入門書『宇宙の暦は13ヵ月』著者(小原大典)による講座の予定
・8/19(土)横浜ナディア
・8/26(土)神楽坂セイギーヒー
・9/3 (日)クリカ(世田谷)



 *10名以上で講座開催のご相談も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい
 *マヤ暦と「13の月の暦」の違いや共通点については【13の月の暦】の大基本をご参照下さい

皆様の「黄色い水晶の種の年」が、ますます幸せな時間となりますように!

イン・ラケチ
銀河連盟は静かにやってくる

最近の記事