13の月の暦タイムスコア展 at TIME&SPACE

2018年05月29日 23:55

★開催期間:6/1(金)〜 7/1(日)
★会  場:二子玉川TIME&SPACE(水曜定休)

ステッカー 

絵師みよこみよこさんと「13の月の暦に替える平和の運動」に長年関わって来た時間芸術学校クリカのコラボ作品「13の月の暦TIMESCORE」の新年度版(赤い宇宙の月の年版)が、間も無く完成します!

「白い惑星の魔法使いの年(2015.7.26~)」から制作が始まったタイムスコアも今年で4年目。白、青、黄、赤の4色が揃うタイミングを記念して、暦に使われるイラスト原画展が二子玉川で開催されます。

会場となる「TIME&SPACE」は、「銀河の同期*」直前の2013.7.5(青い宇宙の夜)に二子玉川に出現した、宇宙的直感を活性化する「時間と空間」。マフィンやパンケーキで有名なカフェですが、毎日変わるランチメニューも絶品。

ランチやお茶に訪れる方は、会期中いつでもみよこ画伯による原画を見ることができますし、購入することもできます。また、それらが1つにまとまった「13の月の暦TIMESCORE」も、もちろん購入可能です。「何だか面白そう」と思った方は、是非、その感覚を信じて遊びにいらして下さい。

*会期中にイラスト原画をご注文の方は、送料無料となります。
*会期中「13の月の暦タイムスコア」は、2160円(税込)で購入可能です。

(*)「銀河の同期」は、1990年に発表された『ドリームスペル』の中で「時間船を出港させ、太陽系の銀河の五度和音を奏でる目標点」あるいは「人類種から普遍生命としての銀河種に飛躍するポイント」として定められた「黄色い銀河の種の年」元旦(2013.7.26)を指す言葉。

最近の記事