ラッキー・ラインでバッタリ!

2008年12月08日 23:26

■倍音の月24日(G12/8) KIN34  白い銀河の魔法使い (by L)

昨日からお友達とソウルに来ています。
空港に降り立つと、夕暮れのソウルは雪景色。とてもロマンチックでした。


一夜明け。朝ご飯の小さな狭いお粥屋さんで、何と知人(シンクロニック・ジャーニ愛読者)にバッタリ遭遇!お互いに「何でここにいるのーーー!」とビックリ仰天し、しばしキャーピー騒ぐ。その方とはチベットサポートの関係で知り合ってからずいぶん経つけれど、日本でだってこんな風にバッタリ出会ったことは無い。

ホテルの真ん前のお店だし、「どうせ誰にも会わないから良いよねー、スッピンで。」とか言って、ほとんど寝起き状態・超リラックスした格好のまま出かけたら、バッチリ知り合いに会ってしまった。(せっかく出会えたので、一緒のテーブルであわび粥を食べ、しっかり記念撮影しましたとも。)

異国のお粥屋で知人に遭遇するとは、朝から美味しいハプニングであった。ソウルは私のラッキー・ラインが入っている場所の一つ。今回の滞在も、きっと楽しいものになるに違いない。

最近の記事