新年近況

2009年01月02日 12:41

律動の月21日(G1/2) KIN59 青い共振の嵐(by L)

あらためまして、グレゴリオ暦新年・明けましておめでとうございます。

ここのところ、関東はピッカピカのお天気で嬉しいです!裏手の多摩川緑地に身体を動かしに行くと、毎朝パキっと真っ白な富士山が見えます。それだけで何だかものすご~く得した気分!日本人ですね。皆さまはどのようなお正月をお過ごしですか?

私たちは、暮れの29日にお友達と鍋を囲んだのを最後に、恒例の*年末年始断食大会(でもすごいゆるいやつ。多分今夜から戻します)をしつつ、二子玉川で過ごしています。この期間は毎年、普段なかなか集中して出来ない事をやる時間に充てているのですが、こんな事を思うのは、13の月の暦使用歴十数年になる私たちの、この期間(年末年始)に対する時間の感覚が、一般的な感覚からはズレまくっているからでしょう。

でも、自分で自分の時間を決められるのは、とてもステキな感覚です。その時にやりたい事をやって、毎日をお祝いして生きる。毎日がハッピーニューイヤー状態で、毎日が特別。そうやって、英気を養い、祈りの時間を持ちつつ、これからの仕事に備えます。エアースポットに入っているかのようなこの魔法の時間を、しばし楽しみたいと思います。

と言いつつ、昨日の元旦は玉川神社へ初詣に行きました(笑)。こちらの神社、鏡のご神体が実に素晴らしく、私たちのお気に入りの一つです(昨日は、13の月の暦では「鏡の魔術の亀の日」でもあり、やる気満々でお参りしました)。そうそう、ビックリしたのが、お浄めに手を洗ったときの事。手水舎の下部分が小さな池になっていたのですが、そこをスイ~っと平泳ぎしている茶色い何かが・・・。よーく見たらそれは胴体10センチはありそうなカエル!?・・・って冬眠中のはずだけど、きっと彼らにも個性(寒中水泳ラブとか)があるってことね。はい、決めつけたりしてすみません。

お参りを済ませたあとは、恒例の御神籤です。二人ともGOODな内容を頂き、大変氣を良くして帰宅しました。(私には、大吉が出るまで、神社に献金と称して御神籤を引き続ける習性があるのですが、昨日は自ら予言した通り一発で大吉。自分のお財布に小さなコインが無く、Dにもらったから一発で出したかったのであーる。)帰宅後は年賀状のお返事書きなどをし(私たちからの年賀状は、紅白を見つつ作成し、元旦未明にポストに投函したので、友よ、まだ誰の手元にも届いていないと思います。許されたしよ。)、メルマガの準備をしました。(夕べ久々のメルマガを発行しました。まだの方は、よろしかったら是非ご登録くださいね。)

Dはこれから、アネモネの原稿に向かい、私はNPOクリカの関係のHP作成作業に入ります。明日はファミリー・イベントの為ちょっとお出かけし、そうこうしているうちに、5日は書法塾の初稽古で、7日にはクリカ新体道の初稽古。あら、行きつけのトラットリアも始まってしまうわね(それまでに断食モードはとっとと戻そう)。そんなわけで、しばしギュっと集中して、冬の特別な時間を楽しみつつ、バリバリお仕事をこなしたいと思いますので、成果を楽しみにしててくださいね!(と、ここに書いて自分を追いつめる作戦。)

それでは、皆さまもどうかステキな時間をおすごしください。
2009年が皆さまにとって歓びに満ちたものとなりますよう二子玉川からお祈りしつつ。

*もし家族全員で参加できるなら、年末年始のプチ断食は良いですよ。暮れのクレイジーなお買物モード・お正月の酔っぱらいモードから自由になれます。美味しいもの、大好きなものは、いつでも食べられますからね。

最近の記事