【チャクラ・スペシャルinOSAKA】

2011年04月25日 03:43

惑星の月21日 (G4/24) KIN121 赤い自己存在の竜 (by D)

銀河の同期(2013年7月26日)まで、残すところ3銀河スピン(3×260=780=火星会合周期)となる
6月5日(KIN163)、大阪のチャクラさんでスペシャルワークを行ないます。未曾有の大変化期を迎えている今、私達に必要なのは、心身共に柔らかく自由であり続けること、そして自分自身であることです。
 
今回、チャクラさんでは初めて「新体道瞑想クラス」を行ないます。一方、順番に進めて来た「時空のサーファークラス」は、ちょうど今回が1クールのラストで、「7:7::7:7」をメインに「石の神秘」についても少し触れます。特に「7:7::7:7」はチベット仏教と繋がりが深く、実際にチャクラを意識するワークなどもあるので、チベットサポート活動も積極的にされているチャクラさんで、水晶の月7日、「7・夜」の日に行なえることになった流れに、私は特別なものを感じています。
 
最初に新体道で心身を十分にほぐし、瞑想を深めておくと、「7:7::7:7」のワークでも体内のチャクラを実感し易くなると思います。また、せっかくカレーとチャイ(他色々)の美味しいお店でもあるので、ランチの時間も参加者の皆様とご一緒できればと思っています。新刊のプレ情報などもお伝えする予定です。
 
★6月5日(日)/チャクラ(大阪市北区菅原町)

◇午前の部(10:00~11:30)【新体道瞑想クラス】
柔らかく動きながら深い瞑想状態に入り、本来の自分自身へと還って行きます。また、このワークによって、からだの自然性が取り戻されてくると、細胞のひとつひとつが輝きはじめ、肌もツヤやかになって来ます。一人でも実習出来る体操、型、瞑想法などをお伝えしつつ、ラストに「13の月の暦」の第4四半期をコード化している「光り輝く空虚」をテーマにした瞑想を行なう予定です。
 
 *できるだけ動き易い服装、靴でご参加下さい
 *お気に入りのクリスタルなどあればご持参下さい

◇午後の部(13:00~15:00)【時空のサーファークラス・5】
 「7:7::7:7」「石の神秘」周期を閉じる体験を重ねる
  ・2012年と2013年のシンクロポイントへ向けて
  ・プラズマ宇宙論とマヤ、チベットの伝統
  ・7つのアファメーションとチャクラの活性化
  ・13の関節、9つのチャクラと時間の主たち

※お申込みは下記より直接チャクラさんにお願いします。
  各部とも、参加費3000円+1ドリンク

→ http://www.chakra-jp.com/shop/shop_index.html

--------------------------------

<大阪でのその他の予定>
6月4日(土)水晶のドリームバンク by 小原大典&小原李紗
6月5日(日)個人セッション/シンクロニック・リーディング by 小原李紗


最近の記事