こよみを知る夏休み

2011年07月15日 01:37

■宇宙の月18日 (G7/14) KIN202 白い共振の風 (by D)

「13の月の暦」では、間もなく「赤い倍音の月の年」が終わり、「白い律動の魔法使いの年」が巡って来ます。ひと昔前に比べれは、この暦を使う方も随分増えて来ましたが、中には「マヤ暦」とすっかり勘違いしている人々もいますし、世の中全体を見渡せば、まだまだ「そんな暦、初めて聞いた」とか「耳にしたことはあるけれどよく知らない」という人の方が圧倒的に多いと言えるでしょう。

私は、およそ15年半前にこの暦に出会ったことで、「ほんの少しタイミングがズレただけのところに、全く違う世界が存在している」ということに気付き、その面白さを現実生活の中で体験し続けて来ました。また、同じような体験をする人が増えるにつれ、自分の変化も加速することを実感して来ました。

年の変わり目に当たるこの季節は、新たに暦を使い始めるのに最適なタイミングでもあります。「前に使ってみたけれど、面白さが分からなかった」とか「難しくて使うのを止めた」という方も、もう一度新鮮な気持ちで触れてみると、今度は何か違いを体感できるかもしれません。

なぜなら今、「従来的なやり方」(=新著では「モノ時間」と呼んでいます)が、かつて無いほどに通じなくなって来ているからです。モノ時間の場が強力に働いている状況下では理解しにくかったことも、それが崩壊しつつある今なら、よりダイレクトに本質を受け止められる可能性が高くなります。

以下に、この夏に行う主な(現時点でオープンの)講座を紹介します。☆はマヤ暦や2012年の話題を含む、暦全体についてのもの、★は主に13の月の暦(手帳)の使い方に関するものです。マヤ時間(=これからのあり方)というものを知りたい、体験してみたいという方は、自分の心のリズムに合うタイミングでどうぞご参加下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆7/18(祝)『マヤのリズム』出版記念講演
★7/24(日) ナディア(横浜)「13の月の暦」レクチャー
☆7/26(火) ロータスエイト(東日本橋) 元旦スペシャル講座
☆7/30(土) ほびっと村(西荻窪)「本質を見る目を養う暦とその使い方」
☆8/4(木) ロカヒ(大和)「13の月の暦 お勉強会」
★8/25(木) ロータスエイト「13の月の暦・手帳」の使い方
☆8/27(土)28(日)チャクラ2dayスペシャル(大阪)↓下記参照
※上記お申し込は、各リンク先へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時空のサーファークラス「夏期集中講座」
磁気の月中に3週連続通しで行います。組み合わせは下記の通り。
8/6(土)「13の月の暦」「ドリームスペル」
★8/14(日)「テレクトノン」「時間の法則の20の銘板」
★8/21(日)「7:7::7:7」他
※詳細、お申込は下記へ
→ http://www.kulika.com/index.php?page=13moon 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
チャクラ2dayスペシャル(大阪/南森町・北浜)
☆8/27(土)世界の橋渡しをする
「白い水晶の世界の橋渡し」の日にちなんで、モノ時間からマヤ時間への
橋渡しをあらゆる角度から行い、普遍化します。
14~16時   「2012年とマヤ暦の真実」(3500円)
17~18時30分 「新体道瞑想クラス」(3500円)
※新体道はできるだけ動き易い服装、靴でご参加下さい

★8/28(日)時空のサーファークラス
14~16時30分 「13の月の暦」入門(3000円)
17~19時   「テレクトノン」(3000円)
※お申込は下記へ(各部とも上記参加費+1ドリンク注文)
→ http://www.chakra-jp.com/shop/shop_index.html 
 

最近の記事