共振の月15日 KIN131 青い磁気の猿

2007年01月24日 22:49

「多重シンクロのリアリティー」(by L)

TCVからニュースレター「メトック」が届いた。サッと目を通すと、巻末のドナー&サポーター欄に友人のクリスの名を発見!・・・クリス、私たちの知らない間に TCVに古着を送ってるなんて、やっぱ良いやつじゃん!と思っていたところに本人から電話!帰省先のドイツより戻ったばかりだという。しかも電話の内容が可笑しい。いきなり、「TCVに古着送りたいけど、沢山送っても大丈夫?」の相談。まるでクリスがメトックの中から飛び出して来たかのようだ。

もちろんドンドン送って良いに決まっている。でも、クリス前にも送ってるじゃない、今メトック読んでるから知ってるもんね。何で?・・・と問えば、彼(仕事は教育関係)が授業中に「エスケープ・オーバー・ザ・ヒマラヤ」のDVDを子供達に見せたところ、TCVに古着を送ろうという話が、子供達や父兄達の間で、それも学校規模で盛り上がっているそう。ハンパでない量になりそうだからと、送る前に意見を聞きたかったらしい。(そして私たちを喜ばせてくれようと思ったのかも。ダンケ!)

クリスの電話の後、何気なくTVをつけると「オーラの泉」オンエアー中。出演しているカワイイ女の子の顔を見て「えーと、この子は○×△だから結婚は31歳くらいになるのよ」と私が勝手話しだすと、TVの中ではその女の子が「結婚は何歳くらいか?」と江原さんに質問し始めた。すると「うん、結婚は30歳過ぎてからの方が良いの」と江原さんが答え、我が家のリビングではDが「ほぉ~」と相槌をうつ。意識を向けるものがすべてリアリティーに反映される。

KIN131 青い磁気の猿

最近の記事