法則の立方体ー16年後のパレンケ

2012年06月02日 01:16

水晶の月3日(G6/1)KIN4 黄色い自己存在の種(by L)

(超個人的なメモ:意味不明につき閲覧注意!)

新しい銀河スピン4日目の今日は、KIN4黄色い自己存在の種4×4=16(立方体完成の数!)

私は、始まって4日目の、この新たな銀河スピンの中でカレンダーラウンドを迎える。
1銀河スピン=260日は人間の妊娠期間に等しい、とも言われている。
根源母体ツォルキンの全てを、胎内の時間で経験し生まれて来るのだ。

1996年6月1日KIN144黄色い磁気の種、
初パレンケから今日でピッタリ16年。立方体完成。

2001年1月14日KIN11青いスペクトルの猿、
来る2012年6月8日(Dチェコ滞在中)で三輪山からピッタリ16銀河スピン。another立方体完成。
(KIN11はチェコ出身カフカ、そしてもちろんホゼのKIN。カフカ代表作の一つは変身。)

今このタイミングで多次元に立方体完成!

2012年4月29日(昭和天皇誕生日。昭和天皇KIN16。)は、KIN231青い惑星の猿。
この日ドリームスペルは配布され、天真館道場は開かれる。
ここから正確に1スピン経過する2013年1月14日が私のカレンダーラウンド。

ゾンサル・ジャムヤン・ケンツェ・リンポチェ。
ナムカイ・ノルブ・リンポチェ。
ジョルGによれば、
子宮の中でエネルギー配分をどうデザインするかは自分の責任。
「お腹の中でのこと覚えてるでしょ?」とニヤリとされた。
視覚認識と聴覚認識。
多視点の連なり。四次元の書。
東京では932年ぶりの金環日食(2012年5月21日、KIN253赤い律動の空歩く者)。
金星の太陽面通過(2012年6月6日、KIN9赤い太陽の月)。
双子座の中で起こる。
D現在経過中の道筋はKIN231(我が家、ダブルで私が存在しているかの様)。
そして有名な今年2012年冬至は、12月21日KIN207青い水晶の手。
今月水晶の月から(時間をはずした月までの)最後の7ヶ月スタート。
・・・これらは全て、私がカレンダーラウンドに向かうこの銀河スピンの中に集約されて経験される。

ごく最近、あることをはっきりと2つ認識し宣言した。3つかもしれない。長かった。
そして、願って止まなかったことを奇跡的に1つ手に入れた。
(・・・へー、カレンダーラウンドに向かう260日ってこんな感じなんだ!知らなかったよ!)

カレンダーラウンドのその日に何かある、って事じゃないと思った。
再誕生に向かうこのスピンの中に、創造のダイナミズムがある。

私は私を身ごもっているかのようだ。
銀河時間の子宮の中で、私は私を再び生み出す作業を楽しんでいる。

最近の記事