390日後の銀世界

2014年02月08日 10:59

銀河の月2日(G2/8)KIN101 赤い惑星の竜(by L)

昨日あんなにお天気がよかったのに朝起きるとすでに銀世界。
東京は13年ぶりの大雪警報だとか。

20140208 今朝の雪。

前回東京が雪に覆われたのは、2013年1月14日(キン231/青い惑星の猿)。私の誕生日&カレンダーラウンドだ。
それからピッタリ390日後の今日、2014年2月8日(キン101/赤い惑星の竜)も大雪。私の反対のパートナーの日である。

20130114 390日前の雪。

反対のパートナーとは、自分の銀河の署名と、銀河の音は同じで、太陽の紋章は反対キンの関係。私はこの反対のパートナーが巡って来る日を、自分の銀河の誕生日と同じくらい意識している。260サイクルのツォルキンの中で、130離れているということは、自分から一番遠くに位置する。意識の中に突然エイリアンが襲来(笑)して、私の世界をマジカルに変えてしまうみたいな日(良い意味で)。

前回の大雪から390日というのは、ツォルキンが一巡り260日+130日という簡単な計算から瞬間的にわかること。グレゴリオカレンダーだと、こうはいかない。13の月の暦は私にとっては何より、時間は美しい、ということを教えてくれるツールだ。

それにしても、いつもこの時期の雪は受験とも重なって心配。
お出かけの皆様はどうかお氣をつけて。

本日予定されていた「霊性のアート円卓読書会」は雪による交通機関の影響のため中止とさせて頂きました。
次回は3月8日です。みなさまそちらでお会いしましょう!Stay warm!

最近の記事